イイオンナになるために、日々修行中


by kaokaolululu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

舞妓ちゃんになりたい。

またまた、

舞妓ちゃんに変身したくなりました。



8月20日のお休みに
変身しちゃおーかなあー。
[PR]
# by kaokaolululu | 2013-08-07 21:35 | ひとりごと
この日の醍醐味は、
『宴会』でございます~!!

あ、E先生としては
あくまでも茶事の懐石を、
順番を変えて、
場所も変えて、
おもてなしされたということなのでございますよ。

b0189343_20165915.jpg

これはお料理のほんの一部。
E先生のお手製。

いつものことながら、たのしすぎて
写真を撮る暇がない!!

b0189343_2018434.jpg

こんな風に、
茶室ではなくてリビングに場所を移して
テーブル席で懐石料理をいただきました。

着物姿の男女が集って
b0189343_20194658.jpg


着物姿の男子どおしの
「まま、一杯!」
「おっとっと✩」もあって(笑)

b0189343_20205058.jpg

いや~、お茶は楽しいねぇ・・・とか
今度は金沢にみんなで行きましょう~!とか
次のお茶会はいつにしますか?とか
言っているうちに

b0189343_20215056.jpg

出来上がり✩(笑)


日本酒をたらふく
おいしい和食もたらふく。

そしてこの日の『シメ』は、
b0189343_20225669.jpg

お抹茶でございます~♪


あ~、楽しかった♪♪♪

正式なお茶室で行われる
お茶の雰囲気と
季節感たっぷりのお菓子、

おいしい和食と
これまたおいしいお酒。

そして
心和む楽しい会話!


これぞ、大人の愉しみにふさわしい時間でした。


浴衣着て花火もいいけどね、
浴衣着てお茶会って

もしかしてわたし、
めちゃくちゃ貴重な時間を過ごしちゃったのかしらん???
うふ♪


またぜひ、開催したいと思います~。



おまけ。
b0189343_20265440.jpg

E先生宅からの帰り道。
偶然見えた、花火✩

やっぱりうれしい(^ω^)
[PR]
# by kaokaolululu | 2013-08-06 20:14 | 茶の道
8月3日土曜日。
この日は神戸の花火大会の日です。
浴衣着て花火見物に行きたいところですが、
カップルや家族連れでもないかぎり、なかなか実現しないもの。
毎年、指をくわえてうらやましがってる気がするな~、と
いじいじ、いじけておりました。

ですが!
その反動でひらめきました✩

「浴衣も着て、花火見物にも負けない、楽しいことをやってやる~!!」

茶室で気軽にお茶を楽しんだ6月。
これはこれでとっても楽しかったのですが、
楽しすぎて、

「あ~、もっといっぱいお話したい!」って思っちゃったのです。

で、8月には浴衣茶会をやって、その後三ノ宮に繰り出して
ビアガーデンに行くっていうことを思いついたのですが、
宴会好き、わいわい好きのE先生のお計らいで、
お茶付き宴会が実現したのでした~。ぱふぱふ~。

b0189343_8121957.jpg

先生宅では、茶室が涼やかにしつらえてありました。
この軸は先生曰く「型破り」なんだそうです。
こういう画のものは、待合にかけるものなのですが(本来は文字の軸)
滝の画から涼やかな風情を感じて欲しいとの想いで、使われました。
籠に入った水引草も、すっきりと涼しげです。

b0189343_8135630.jpg

この日のテーマは「七夕」(旧暦を採用~)。
このお菓子をご覧あそばせ。
遊び心の満載の美しいお菓子(もちろんとっても美味しかったです)
日本人の心の美しさを満喫できますよね~。

そしてこの日の見所(?)は、こちら✩
b0189343_816640.jpg

先生のお弟子さんのMちゃん。
いつもはお洋服で参加しておられるのですが、8月だったら浴衣が着られる~と
この日は浴衣で参加&薄茶のお点前を披露されました!!
かわゆかった。

そしてもうひとり。
b0189343_8171096.jpg

じゃじゃ~ん!
こちらもE先生のお弟子さんのKくん。
この方は、浴衣デビュー!! ぱふぱふ~。

6月茶会で着物男子を見て、ハートに火がついたもよう。
浴衣を買って、you tubeで着付けを練習し
この日は初炭手前と、濃茶点前を披露されました。

うれしいね~、うれしいね~。

やっぱりみんな、心のどこかでは着物着たいな~って
思ってるんですね。
だけどそこに届かないから、諦めてた。
でも浴衣だったり、やったことあることに挑戦するなら
「あ、できるかも?」って、意外と着られたりするんですね~。

E先生の若いお弟子さんも、こうやって着物でお点前することで
いつもよりちょっと大人になった気分を味わえたみたいです。

この日の醍醐味はお茶以外にも~。


これはまた明日!!
[PR]
# by kaokaolululu | 2013-08-05 08:07 | 茶の道
8月3日土曜日。
E先生宅で、お茶会をいたしました。

6月下旬にカジュアルなお茶会をやろう!
やってしまったワタシ。
とても好評だったのです。

職場でも、茶道に馴染みのない方が喜んでくださって
手応えを感じていたのですが、

初心者の方が喜んでいただくには、どのようにアプローチしたらいいのか?と考え、
今回はちょっと実験モードで開催してみました。

6月の茶会でお知り合いになったFさまは、
着物好き、お茶好きのご夫妻。
京都から姫路まで、お茶会を探してはお二人で参加されているそうです。

わたしたちの6月茶会も偶然発見してくださり、楽しんでくださいました。

お茶席になれておられるので、場を和ませる会話も楽しくて
その場のみんながFさまファンに!

もっとお話したくて、
「そうだ!次回は茶会のあとに、ビアガーデンに行きましょう!」とわたしが発案。

そしたらE先生が
「ビアガーデンに行くんやったら、ウチで宴会したらいいやん?」と乗ってくださり
「濃茶・薄茶の茶会の後に、テーブルで懐石風宴会をしよう~」となりました。

8月だし、
この日はちょうど花火大会だし、浴衣でやっちゃえ~。
花火大会には行かれへんけど、
そんなのに負けない(?)、大人の楽しい会にしちゃうんだもんね~!


・・・ということで、
結果から申し上げますと、
このようになりました(笑)。

b0189343_8154938.jpg


詳しくは、後ほど✩
[PR]
# by kaokaolululu | 2013-08-04 08:06 | 茶の道

大人のDanny Boy

日曜日は月一回のA先生のレッスンでした。

コンクール後、初のレッスンだったので、
まずは「グッド・センス賞」受賞を報告。

A先生も喜んでくださいました~。
が、「次に行けなかったので・・・」と申し上げると、
「う~ん、もったいなかったねぇ。」と。

次に行く(つまりは地区大会に進出する)には、
もう「何かを投げるしかない!(笑)」ってH先生と言っているとお伝えしましたが、
「そんなんで勝負するっていうのはねえ~」と。

楽しい演奏を聴くのはいいけど、
賞のために、演出だけに凝るというのは、
デモンストレーターという立場では、許せないのかも知れません。

・・・ということで、
この日も、いろいろ楽しく、しごいていただきました!!

あれこれ相談したり
わたしのつくった楽譜を見ていただいたりしつつ、
レッスンは進んでいったのですが

この日のハイライトは、レッスン終盤✩
Danny Boyを見ていただいたときです。
b0189343_8501869.jpg


コンクールでAさんが弾いておられたのが素敵で
わたしもぜひ
弾きた~い!って思った曲。

SAX好きのA先生なら、演奏のアドバイスをいろいろいただけそ!と思って
聞いていただきました。

一回、弾き終わったところで
間髪いれずにA先生が
「このアレンジはね・・・」と。

弾く人によって、全然ちがってくる。
とにかくSAX一本で勝負しないといけないから、タッチで表情をつけること!
何回も同じフレーズが出てくるから、
同じところは「自分で変えなさい!」と。
もっと、自由に弾いていい✩と。

で!
いつものように
「こんな風にね」って、A先生が弾いてくれたフレーズが

もう、
もう、

素敵すぎて、


聴いてるうちに
うれしくなっちゃって、

録音した音源を家で何度も聴いてるけど
わたしはこの部分で「ケラケラ笑って」おりまする。ひゃ~。


でも、
心にしみるサウンドっていうのかな~、
うまく言えないんだけど、

とにかくその場ではA先生に
「素敵で、泣けくる~!」って言いました!


ああ、あんな風に弾けたらいいな~。

ああいう感じを、届けたいんだな、わたし。
ああいう音を弾きたいんだ!って、思います。


心のどこかにあった、「あこがれ」みたいなものが
突然目の前に現れて、
びっくりしたけど、
ほんとにほんとにうれしくて、

そうそう、この音に会いたかった~って思いました。

自分が探していたものに突然会ったとき、
人の心は、
震えるのですね。

いつか、わたしも、
誰かの心を震わせるような演奏をしたいです。


でもね!
A先生はとっても楽しいお方なので、
「泣けてきた~!」っていうわたしに

「SAX吹いてる、イケメンの若いおにーちゃんが、
おじさんじゃなくてね!
若いイケメンのおにーちゃんが、横に来て吹いてくれて、
きゃああ~。もう、愛しちゃう♥っていう感じで
弾いて♪」って言うの(笑)。

目指すは、
大人のDanny Boyだわ!


12月のH先生んとこのミニミニ発表会で
お披露目できたらいいな~って思います✩
[PR]
# by kaokaolululu | 2013-07-23 09:10 | ムジカ
木曜日のレッスンで、H先生からいただいたCD・・・。

なんだか怖くて見られなかったのですが、

日曜日(つまりは今日)、A先生のレッスンに同席してくれはったら
お礼もお伝えしないといけないし、

・・・意を決して、見ました~。

b0189343_7582168.jpg


ひ~ん

(´;ω;`)

ま、こんなもんでしょ。
[PR]
# by kaokaolululu | 2013-07-21 13:50 | ムジカ
エレクトーンのレッスンでした。

H先生からいただきました、こちらのCD。
b0189343_8252058.jpg


先日の発表会の演奏を録画してくださったものだそうです。
ああ、ありがたや~。


もうあれから1ヶ月が過ぎて、
わたしとしては、遠い昔のような気がする、あの日(笑)。

付け毛をつけて、
赤いドレスを着たのよね~?
あは。


なんか、見るのが怖いのだ。。。
[PR]
# by kaokaolululu | 2013-07-19 08:24 | ムジカ

熱唱(笑)♪

古いi-Phoneから音楽を流し、BGMにしています。
流す音楽は、占い気分で(笑)テキトーに、ぽん!と。

ちょっとまえの出来事なのですが、
心に残ったのえ、記事にして残しておきます。


この日は、この部分にヒット✩
b0189343_8241719.jpg


Free Tempoの「メモライズ」に始まり、
paris matchの「ヨコハマ・シティ」が終わったところで
メイク完了✩

いつもより若干時間がかかったのは
大好きな曲ばっかりが続いたので、
熱唱しながらお化粧したから(笑)。

ああ、気持ちよかった~。


音楽って、ほんとに不思議。
特に最近はこんなに身近に、どこでも聴けるけど
瞬間的に気分がアガったり、
ガッツがでたり(笑)。
いろんなことを思い出したり(大笑)。

テレビを観ながら身支度することもあるけど、
それよりも、もっと
楽しく濃い時間だった~。


われながら大満足で、
ミュージック終了と思ったのですが、

そこになんと!
米朝師匠の「らくだ」がはじまった~\(◎o◎)/


ああ、この噺は1時間あるのだ。
これはさすがに聴いていられない~。涙
[PR]
# by kaokaolululu | 2013-07-17 08:22 | ムジカ
職場オチャカイが終わって、筋肉痛の日曜日、
美容院に行ってきました~。

前日、やってみたらアップスタイルにできまして
これがとっても涼しかった。
お点前も、髪が邪魔にならずイイカンジ。

わたしは襟足を出したアップスタイルの着物姿が好きなので
このまま伸ばそうかな~とも思ったのですが、

以前Rちゃんお出かけしたとき
「今の髪型似合ってるから、伸ばさない方がいい」的なお言葉をいただきまして
(ちょっとちがったかもしんないけど、わたしにはそう聞こえたので)、
ちょっと短くしてもらおうっと決意(←大げさ (*´∀`*))


でもね~、あんまり変わらないって言われるのよね~
それがカナシイのでございます。

わたしとしては、結構短くなったと思うんだけどぉ。
BEFORE
b0189343_11544614.jpg



AFTER
b0189343_823829.jpg


切ったあとのスタイルでは
髪を少しだけ耳にかけて変化をつけてみました。

ねね、
こうやって見ると、ずいぶん軽くなったでしょお?


このアタマで着物を着たらどうなるか・・・。
これも楽しみです。うふ
[PR]
# by kaokaolululu | 2013-07-16 08:21 | ひとりごと

ピンクばっかり(笑)

このところ、この「いちごムース絽小紋」(ポリ製 ヤ○オクで格安落札!)ばかり
着ております。

もちろん、職場オチャカイのときも!
b0189343_754367.jpg


3月に断髪してから、
ショートヘアの着物を楽しんでいたのですが、
この日はチャレンジしてみたら、アップスタイルにできました~✩

やっぱり襟足が出てると、

涼しい!!!


このまままた伸ばそうかな~とも思ったのですが、
やっぱりもうちょっと、ショートヘアを楽しみたいと思います。

んで、わたしももうええ歳ですので(笑)、
こんなかわいらしいピンクは多分「着てはいけない」と思うのですが、
やっぱり着てしまいました(笑)。

職場の同僚たちは、わたしの着物好きについて
「知っていても、実際に見ることはない」です。

でも、オチャカイのときに、
アップスタイルの着物姿を見ると、
「おお!」と喜んでくれますので、
これもオチャカイの演出のひとつとしています(笑)。

前回
アップにできなかったけど、きれいな色の着物を着ました。
今回もピンク。

今年はこのピンクをすでに3回も着ています。

でも、かわいい~とか
涼しそう~とか、
おいしそう~とか言っていただけるtので、
それもまたよしということで(笑)。


うふ。
[PR]
# by kaokaolululu | 2013-07-15 07:51 | 茶の道