イイオンナになるために、日々修行中


by kaokaolululu
カレンダー

<   2013年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

長襦袢について。

お江戸の素敵なおねえさまtrintrinさんからご質問を受けましたので、
コチラで回答させていただきます。

長襦袢についてですが。。。

袷の時期は、正絹2枚、モス2枚を着物に合わせて替えています。
正絹は自分サイズに誂えたもの。
モスは母のお下がりです。

わたしの着付けはほとんど我流なのですが、
こちらの、きものサロンMOOK
笹島式決め技決定版「一人でできる着付け」指導:笹島寿美
を参考にしています。

b0189343_822956.jpg


長襦袢がきちんと着付けできれば
長着はその上に添わせるだけ、とのこと。

着付けのキモは長襦袢の着付けにあり!と思っています。

ですので、すべりのよい正絹&自分サイズの長襦袢で着た時が
一番綺麗に着られます。

装道の「ひょい」とかけるお襦袢が、どんなものかはわからないのですが、
わたしは半襦袢も苦手だし、二部式もだめです・・・。

これから1枚入手するなら
シルックなどの高級ポリ素材で、かつ自分サイズのものを
誂えるかな~、と思います。
やっぱりお手入れの費用って、馬鹿にならないですからね~。


あんまり参考にならなかったかもしれませんが。。。

trintrinさん、こんなもんでごかんべんを~。

それにしても
おじばんっていう言い方に、江戸の粋を感じてしまった!!



コメント、ご質問ありがとうございます~。
こんなわたしでよろしければ、いつでもなんでも~。

あ、単衣のコーディネート
trintrinさんのイメージのがあるから、
カオリーニョに着せつけてみますね!

乞うご期待✩
[PR]
by kaokaolululu | 2013-05-31 08:07 | ひとりごと

緊張する理由?

なんで緊張するのかな~?



ちくたく

ちくたく・・・



ええかっこ、したいからや✩


できないくせに、できるように見せたいからや✩


できないことは、できないのです。
家でできないことは、レッスン室でできないのです。
レッスン室でできないことは、本番でできないのです。

上手になりたくて
一生懸命練習した。

でも、今はこれが精一杯。
それで、ええやん!!

わたしは上手に弾きたいわけじゃない。
(あ、ちょっと言い訳がましいですけど 笑)

正確に
機械みたいに
弾きたいわけじゃない。


燃えるような炎が
ココロの中に
秘められてる・・・

そんな情景を
音にして届けたい。


だったら、
その情景を思い描いてもらえるような
そんな演奏を目指したい。


ちがう音を弾いたって、
多少指がラリったって、
伝えたいのは気持ち。

あなたの中に眠ってる炎を感じてください、ってこと。


自分のコトをわかってもらえるか不安だから
緊張するんだと思います。

何となくだけど
わたしの思う「秘められた炎」って、
誰にでもあるものだと思うんです。
ココロの底に押し込めているっていうか、
忘れてるというか・・・、それだけ。

それに気づいてもらいたいと思って
この曲をつくりました。

だったらね、
きっと伝わると思うんです。

なぜだかわかんないけど、
共感してくれると思うんです。

そしたらね、
今日はもうあんまり怖くなくなりました(笑)。


この曲ができたのも、
きっと
わたしだけじゃない、みんなの分の心も感じて
出来たんだと思うんです。

うまく表現できないんですけど、
たまたま
わたしが気づいて、

たまたま
わたしがエレクトーンで弾くってだけのことで。


だから
わかってもらえるかな?なんて
不安がる必要はまったくなくて、

「こんなんできましたけど?」って(笑)
ご披露するだけでイイような気が
そんな気がしてきたんですよね~。


だからね、緊張する理由なんて
ないんじゃないかな~って、
そんなふうに思います。

・・が、きっと本番前は緊張すると思います(がはは)。
[PR]
by kaokaolululu | 2013-05-30 07:22 | ひとりごと

現実逃避?

火曜日。

この日もまたおやすみをいただいておりまして、
(職場のみなさま、ほんまにすみません)
所用のために、ちょいとお出かけ。

せっかくやから(?)
着物を着ました~。

b0189343_2047067.jpg

梅雨入り間違いなし!のこの日、
そろそろ単衣なんやけど、
なぜか、この小紋と帯にしました。

どっちも母からのお下がりちゃん。
名付けて「お母さんコーデ」。
昭和の香りがよろしいわ。

b0189343_2048142.jpg

この帯を締めていると、必ず「いい帯」と褒めていただきます。
お下がりだけど、何にでも合うし万能なのです~。


目的地では、雨に会うこともほとんどなく、
ちょっと蒸し暑かったけど
着物でお出かけしてよかったな~って思える一日でした。

雨の火曜日は、着物姿に出会うこともなく
着物で地下街を歩いていると
「え?」と二度見されたりしましたけど(おほほ)、

着物を着ていると、見ておられる方が喜んでおられるのもわかって
それだけでも着ている値打ちがあるもんだな~って
勝手に思っておりました。


もっともっと着物を着て、
着物好きさんを増やしたいです。
[PR]
by kaokaolululu | 2013-05-29 20:51 | おでかけ
月曜日。

仕事休んで、エレクトーンのレッスンへ!
(すみませ~ん)

b0189343_21244354.jpg

有給休暇取得時は、このような怪しいカッコで(笑)。
b0189343_21271368.jpg

ド根性ガエルみたい!?

・・・そんなことはおいといて。

H先生宅のレッスンは個人レッスン。
いつもは先生とわたしのふたりきり。

同じようにレッスンを受けているN子ちゃんも、
A先生の特別レッスンを受けていて、
今年は発表会に出ます。

本番を想定してH先生が「緊張する練習」をセッティングしてくださいました。

N子ちゃんのレッスン時間に
わたしと、
N子ちゃんによる「弾きあいっこ」。
それに、H先生のママ友さんたちがギャラリーとして参加してくださいます。

ギャラリーが到着するまでの短い間に
レジスト確認のために「一度弾いてみましょう」と。


「紅蓮」の全容を知っているのは、H先生とA先生とわたしのみ。
ということは、この日が
いわゆる『本邦初公開✩』ということですな。


そんなことやら、
きちんと弾かねば!とか、
いろいろな煩悩がアタマを支配して、

ぐだぐだな演奏になってしまいましたΣ(゚Д゚|||)
やばい、やばすぎる・・・。


心が折れそうなところに、ギャラリー到着。
いつものレッスン室の風景がチガウ!

みなさま、お忙しい中、来てくださってありがとうございます。
N子ちゃんと、わたしの演奏を聞いていただきました。

2回目もやっぱり緊張しましたが、
でもまあ、さっきよりはマシな演奏となりました。



結局は「己を制する」ことなんだな~と、
改めて思いました。

H先生は
「N子ちゃんも、kaoさんも、まちがってもイイから
思い切って弾くこと!」とおっしゃいました。

特にわたしの曲はオリジナルなんだから、
間違ったって誰にもわかんない。
N子ちゃんもアレンジして、
アドリブなんてめちゃむずかしいけど、自分で考えたんだから
間違ったって、わかんないよ。

それよりも、
「自分はこう弾きたいんだ」っていうメッセージをつたえることが大切って。


そうだよね。

わたしはタッチも弱いし、指もよく回らない。
はっきり言って下手です。
だけど、A先生とH先生のご指導で、曲つくっちゃった。


それはわたしのメッセージであり
分身でもあるのです。

いまさら、緊張してるとか、そんなの関係ない。
この曲に込めた想いが、誰かに届くかどうか
それが問題なんだ。

家でいくら上手に弾けたって、誰にも届かない。

ステージで弾いたときに、誰かに何かが届くように。
そのために、土曜日は弾かないと!
[PR]
by kaokaolululu | 2013-05-28 21:39 | ムジカ

試着して練習~。

本番まであとわずか!の、日曜日✩
明日の月曜日は、H先生宅で特別レッスン♪
(なので、仕事を休みます~。ごめんね、みんな!)

今日は自宅でいろいろ練習。

まずはメイクと髪型の練習。
↑そうなんです!!
こういうコトも、事前の練習が重要なんです(;゚Д゚)!

実際に衣装を着てみて
メイクもやって
(いつもより、ちょいと濃いめになりますもんでね・・・)

髪もくるくる巻いたり、
ワックスで固めたり、
スプレーをぶしゅ~ってやったり、
髪飾りの位置を確認!
b0189343_1542415.jpg



う~ん。
イメージはこの、知花くららさんだったのだけど、
b0189343_155372.jpg

(でっかいお花のヘッドドレスと着物!素敵✩)
わたしがやると、フツーだ(涙)。

b0189343_21172877.jpg

あんまり、インパクトがないな~。。。

ストッキングはS子さんのアドバイスにしたがって
今回は黒のラメ入りなの~。
(情熱的にね!by S子さん)

演奏の練習も、
実際に衣装を着て、何度も弾きます。
b0189343_1561385.jpg

演奏中、↑こんな風に見えるんですけど、
いつもより「色っぽい」と、
自分がいちばんびっくりするんで(笑)、
今のうちに慣れておかないとね~。

もちろん弾きにくいとか、
演奏に支障があるときは、なおします。
この衣装はちょっとサイズが大きくて、
ストラップ(?)が落ちてきそうなのところが気になるので
ちょっと短くしました。


髪飾りもつけて、弾きます✩

演奏中は意外と体が動くので、
取れてきそうになると、嫌だから~。


当日、会場で着替える出演者もいるけど
わたしは、この衣装で行ってしまいます!!(帰りもね あは)
だけどさすがに髪飾りはつけられないので
出演前にトイレで付けまする。
ああ、その練習もせねば。

こういうことやってると、
演奏するほうがずっと楽に思えてきちゃうんですよね~。


いろいろがんばろ!
[PR]
by kaokaolululu | 2013-05-27 07:58 | ムジカ
【カオリーニョの妄想】

・・・これは、わたしkaoが着付けボディ「カオリーニョ」に着せつける時
  そのコーディネートから発想する妄想である。


わたしはカオリーニョ。

苦手なピンクに挑戦したら、
意外と楽しい♪

わたしの中の「おんなのこ」の部分が目覚めたかな(笑)?

おんなのこといえば・・・
最近、こんな帯留めをゲットしたのだった!
b0189343_948014.jpg

ピンクの薔薇✩

もう、おんなのこモード全快でしょお???

イキオイに乗って、これをつけてみようっと!!


b0189343_9485123.jpg

じゃじゃ~ん!!
ピンクの小紋は、前回とおなじ。
帯を、ライトパープルの名古屋帯にしてみたら、

ますますおんなのこの気分がアガります。
ここに、さらに薔薇をどん!!(笑)。

きゃあ~。
やりすぎかもしれへんけど、
今日はおんなのこモード、てんこ盛りにすることにします。

b0189343_9502098.jpg

アンティークのお着物にも合わせてみたい、この帯留め。

b0189343_9505886.jpg

帯は、絵本の挿絵のような
やさしい雰囲気の鳥ちゃん。
幸せを運んでくれるんだよ~。なんちゃって♪


ピンクを着ると、ラブリーでロマンティックになりますな(笑)。

あ~、このコーディネートって、モテるかも(笑)?
きものdeデートって、いいと思うんだけど~。




b0189343_952583.jpg

2013年5月26日の妄想でした。
なぜか写真がちいちゃくなってしまった・・・。
妄想に反比例??
[PR]
by kaokaolululu | 2013-05-26 09:53 | カオリーニョの妄想
【カオリーニョの妄想】

・・・これは、わたしkaoが着付けボディ「カオリーニョ」に着せつける時
  そのコーディネートから発想する妄想である。


わたしはカオリーニョ。

久しぶりに着物が着たくなりました。


・・でも、わたし
着物が好きなわりに、
ピンクが苦手なの。


紺とか、茶とかの紬に、
渋めの八寸帯を合わせたりするのが
落ち着きます。

だって、着物って全身を覆うから
ピンクの着物を着ると、全身ピンクになっちゃう!
林家パー子さんじゃないんだから・・・・


でも、
街で
わたしより年上と思しき女性が
きれいなピンクのお着物をお召しのところに遭遇。


めちゃキレイ!


なんとも上品で、
華やかで・・・

そしてそして


すんごく
女らしい~♪


ああ、いいな~って
ほんとに思った。


わたしが渋い着物を選んでいたのは
実は
女らしくなりたかったから。

ピンクは、子供っぽいと
思ってた・・・。

だけど
やっぱり
ピンクは

いいね。


だから
いっちょ、挑戦してみました!
b0189343_12381515.jpg

じゃじゃ~ん✩

ピンクはピンクでも
上質なちりめんに染められたピンクは、落ち着いた色になりますね。

作家さんによるていねいな型染めは、
近くで見ると緑のもよう。
b0189343_1239479.jpg


b0189343_12393228.jpg

この小技の効いた大人かわいいピンクの小紋に
青い帯を合わせました。

このへんはまだまだ。
あの女性のように「女っぽさ全快」コーディネートまで
恥ずかしいさが勝ってしまって
踏み込めません~。


でも、
ピンクを着ると

自分の中の
オンナが目覚める感じ(笑)。


誰かに見てもらって、
オンナを確認するんじゃなくて、
自分で自分のなかのオンナを再確認。

大げさだけど、
そんな感じもするんだな~。

ああ、これって
大発見だわっ!




ピンク、これからはもっと着よう✩


えへへ♪
えびぞうさんをイメージして♪

b0189343_12415240.jpg

2013年5月25日の妄想でした~。

ああ、楽し♪





こんな妄想してください(笑)、とかあったら、
リクエストしてくださいませ わはは。

男性からもお待ちしております~。ひゃ~。


コメント欄でも、メールでも!!
kaokaolululu@gmail.com
[PR]
by kaokaolululu | 2013-05-25 12:43 | カオリーニョの妄想
久しぶりに、カオリーニョで遊びたくなりました。

着物
着られないから・・・

禁断症状がっ✩

b0189343_8202674.jpg

こんな組み合わせで~。

さっくりと~。
b0189343_820476.jpg


久しぶりのカオリーニョ。
略して・・・

ひさしぶりーにょ(笑)?
[PR]
by kaokaolululu | 2013-05-24 08:22 | ひとりごと

大好きな紅型単衣♪

まだ5月だけど、夏日が続くようになりましたね~。
日差しも強いし、
ほんとに「暑い!!」。

こんな日に着物を着るなら・・
(今のわたしはお預けだけどぉ~)
もう単衣だね。


わたしの大好きな単衣。
紺色の紅型ちゃん♪
b0189343_759990.jpg


あ~!
着る機会はないけど
っつーか、禁欲中なんですけど、

こうやって見てしまったら、
「着たい~!」


帯合わせしちゃおっ☆


b0189343_7592920.jpg

この帯とは合わせたことがナイけど、どうかな~?


b0189343_7594471.jpg

この帯とも、初コラボ(笑)。
ちょっとおまじめな印象だね。
あ!カジュアルお茶会のときに締めようかな~。
カジュアルお茶会では、またお点前させていただけそうなの~。


b0189343_801024.jpg

う~ん、やっぱりコレが一番落ち着くね。

あ!
来週火曜日、ちょいと出かける用事があるから、
このいつものコーディネートで行っちゃおうかなっ!!
[PR]
by kaokaolululu | 2013-05-23 07:53 | ひとりごと
エレクトーン方面では、
現在、猛特訓中なり。
(これを最後のあがきと申すなり~)


それはちょっと置いといて・・・、

職場でのオチャカイが成功したとき、
「ああ~、みんなこういう気軽なお茶の席が好きなのね♪」
と思いました。

お茶って、堅苦しいとかむずかしい・・・ってイメージがありますよね。

わたしが茶道のお稽古をはじめたのは
ずばり
「着物を着る機会を増やしたい」という邪念ですが(笑)、
日本の伝統的なものへのあこがれもありました。

憧れるのと同時に、
こんな不埒なわたしが、その道に入ってもヨイのだろうか?
というような、恐れ多い思いもありました。

お稽古をするうちに
「お茶は本来楽しいもの」と教えていただき、
その考えを自分なりにアレンジしていくうちに・・・

職場でのオチャカイまで、開催してしまいました。

本来の茶道とは、ちょっと横道にそれているかもしれませんが、
でもでも

とっても楽しかった♪

職場にはさすがに
外部の方をお呼びするわけにはいかないので・・・

おなじような「カジュアルお茶会」をE先生のお茶室で
開催することにいたしました!!



喜鶴庵 6月のお茶会
着物着て、かしこまったお茶会・・ではなく、
お抹茶と和菓子を
本格的なお茶室で、いただいてみたい

・・・・そんなふうに思ったことないですか?

そこで!


喜鶴庵では、
気軽なお茶会を企画いたしました~


土曜日の午後、
喜鶴庵のお茶室で、薄茶をお出しします
もちろん、季節の生菓子付きです~

はじめてお茶室に入る方を対象に、
講師が席入りから、お菓子のいただき方、お茶のいただき方、
茶室での楽しみ方を、詳しくご説明いたします。

お点前をご覧になりながら、
釜でいれられた一服で、心豊かにお過ごしください。


和カフェで一服するつもりで
気軽にお茶会体験してみませんか?

お気に入りの街の、大好きなカフェにワンピースで出かけて
昼下がりに一服、お抹茶と和菓子を楽しむ感覚で。

喜鶴庵 6月のお茶会 

日時 : 2013年6月29日土曜日 13:30~15:30

場所 : 喜鶴庵 神戸市灘区
     神戸大学付近の静かな住宅街です。
     住所、アクセスは、お申し込み後にお知らせいたしますね。

     喜鶴庵のHPはコチラです。
     一度ご覧くださいませ~☆

料金 : 2,000円 (お支払いは当日です)

定員 : 5名さま

持物 : 懐紙・楊枝(準備できなければ、お貸しします)
     服装は、正座したときに膝が隠れる長さのスカート姿がふさわしいです。
     白靴下、または白足袋

申込 : まずは下記アドレスまでメールください。

     kaokaolululu@gmail.com

件名を「6月茶会参加申込」とし、
     氏名・ふりがな・連絡先のメールアドレス・電話番号をお知らせください。
     こちらからの返信をもって、参加申込完了とさせていただきます。



お茶室って、
なんとも言えない
「凛とした」風情があるのです。

お茶会ってきくと、
堅苦しくって、
作法を知らない身には
何が起こるかわからない未知の世界ですよね~。


だけど・・・
お茶会って、
亭主がお客さまをもてなすために、
知恵を絞って、
いろいろ工夫するのです。

わたしたちの普段の感覚で言い換えれば
「ホームパーティを開く」ような感覚かなあ。

この季節を感じてもらうために
食器はこうしよう・・とか、
あの人はあのお菓子が好きだから・・とか、
こんなん出したら、喜んでもらえるかな~・・とか、
「おもてなし」の集結なんです

わたしたちは、日本人。
ホームパーティも楽しいけど、
たまには、
お茶室で、
本格的に
・・でも、ホームパーティ気分で気軽に
お茶会を楽しんでみませんか


とっても、
と~っても、
たのしいです


この前の職場のオチャカイやった、このわたしが保証します。

みなさまにお会いできますことを
楽しみにしております。


お申し込みはコチラまで~。

kaokaolululu@gmail.com


こういうお茶会を、定期的にやりたいんですよね~。
夏には浴衣着て、「浴衣茶会」とか、
秋はお茶には最適の時期だし、
冬のお茶室って、お釜からのなんとも言えない温かみが嬉しいし、
春こそ、日本人のココロを再認識させてくれるし。。。

ああ、
考えるだけで楽しすぎる✩

お抹茶、和菓子、大好きな人
和カフェでは、抹茶パフェいつも頼んじゃう人(笑)、

お茶室で一度、一服のお茶を体験してみてください!!
今まで以上に、
お抹茶も、お菓子も
日本も
好きになるから~。

一緒に楽しみましょう✩



お申し込みは、わたしまでメールくださいまし。

kaokaolululu@gmail.com



お待ちしております。
[PR]
by kaokaolululu | 2013-05-22 08:10 | 茶の道