イイオンナになるために、日々修行中


by kaokaolululu
カレンダー

<   2012年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

たなくじ~。

遅まきながら、今週のたなくじ。
b0189343_11512149.jpg


たなくじ、たなくじ、たなくじ~!
b0189343_11514899.jpg

イイネ!
[PR]
by kaokaolululu | 2012-03-31 11:50 | ひとりごと
A先生のレッスン終了後、ヤ○ハのカウンターにYさんを発見!
Yさんは、音楽教室のとりまとめをされている社員さんで、
今回のH先生ご退職~わたしのレッスンの行方について
もっとも関係の深いお方。
これは、ご相談チャンス!

昨夜H先生からメールで、レッスン続行不可の件を聞いたことを
お伝えしたら、
Yさんは「ヤ○ハ社員としては、kaoさんに続けていただく方法を
お伝えしなくてはいけません。
H先生が自宅講師になられるとしても、H先生のご自宅レッスンに
行ってくださいとは立場上言えません。
ほかの先生に変わってくださいとしか、言えないんです。
ただ、個人的にkaoさんのお気持ちはわかります。」とのこと。

わたしは、今のこの曲で発表会に出たいこと、
そして発表会まであと2か月というこの時期に新しい先生に
変わるより、H先生と最後まで仕上げたいこと、
A先生のレッスンは続けたいこと、という希望を伝えました。

そこへ、H先生が「新しい先生候補」としているもうひとりのH先生が
登場!
「えらいこっちゃね~」と。
「わたしのところに来てもらうのは、全然いいよ、ウェルカム!
5級の指導も教えてあげる~!
A先生のレッスン一本にするっていうのも、いいんじゃない?
発表会?出れるよ=。A先生一本でも、先生についてなくても」と。

Yさんは、ヤ○ハの音楽教室の生徒でないと発表会に出られないと
思っておられたようで、「確認します」」とのことでした。

そこへ、A先生が登場。
もうひとりのH先生とA先生はおともだち。
「どうしたの?」というA先生にもうひとりのH先生が
「kaoさんの先生がご退職されるのでね、発表会まで先生なしに
なっちゃうのよ」とご説明くださいました。
「なんとか発表会に出られる方法を探してるんです~」とわたし。
「出られるよ!」ともうひとりのH先生が再度。
「出られるよ!」とA先生も。「練習したらね(笑)」だって!ぎゃ☆

A先生はさらに
「もうひとりのH先生に指導も教えてもらい~!」って。
もうひとりのH先生も「そうそう、ちびっこ教えたらええねん。
楽しいよ。しばけるし(笑)」って。
「えええ?しばくんですか?A先生も??」とわたしが思わず。

「ちびっこにはやさしいわよ。
でもデモンストレーターたちには厳しいよ。
『耳から血が出るまで聴け!』とか『こんなの私ができるんだから
できるでしょ~。10分あげるから練習しろ。その間お茶飲んでくる』
とか、そんなもんよ!」って。
ひゃああ。

最近A先生のリクエストが厳しくなってきたなぁ、なんて思っていたけど
全然!わたしのレッスンなんて、おやさしい部類なのですわ。

そんなことはさておき、わたしのレッスン・・・どうなるのでしょうか?
ヤ○ハにはちょっとだけわがままを言った形になっていますが、
作曲に挑戦した今年だけは、
これでお辞めになるH先生と最後になるかもしれない今年だけは
わがままを通したいと思ってしまいます。
[PR]
by kaokaolululu | 2012-03-30 07:18 | ひとりごと

色気~(笑)。

3月25日の日曜日。

H先生のレッスンの不安を持ちつつ、A先生のレッスンへ。
どうなろうとも、この曲をきちんと仕上げることが最優先。
そのためには、A先生のレッスンで「しごいて」もらわねば!
子供みたいに悲しがってばかりいるわけにはいかないのだ。
なんてったって、ええ歳のおばちゃんやからね(笑)。


前回のH先生のレッスンで決めた、最後の部分に
「余力はなかったけど、いちおうくっつけた」リズムをつけて
最初から最後まで弾いてみました。

A先生は「いいんじゃない~?」とのコメント。

曲としてのまとまりは、これでいちおう「決まり」。

最後の音色がお気に召さないようで、あれこれ長いこと
調整してくださいまして、素敵になりました。

それから、不思議なカンジのところは、
やっぱり楽典的におかしかったようで、
「楽典的に正しいけど、聞こえは不思議」という音列を
教えていただきました。
わたしには想像もつかないハーモニー。
で、またそれがなんともいいんだな(笑)。

前半部分は以前からオッケーをもらっていたのですが、
中盤から終盤にかけて、弾きこみが足りないのと、
きちんと弾けていない部分があるのを指摘されました。

指使いとか、タッチとか。

弾けるようにしか弾いていないわたしと、
こう聞かせたいと弾くA先生の演奏とは、
同じ楽譜なのに、同じ音なのに、ぜんぜん違います。

「このところはね、こんな風に 『色気』!」と
言われてしまいました。

色気かぁ~・・・。

ムンムンの演奏になるよう、がんばらな!(笑)
[PR]
by kaokaolululu | 2012-03-29 08:10 | ムジカ

ひええ~。

3月24日土曜日夜のこと。

H先生からメール。
「自宅講師に登録しても、教室稼働ができないそうです。
わたしからはここまでしか言えません。
あとはkaoさんのご判断になります。」って。


ひええええ~?

H先生がご退職されると表明されてから、あれこれ
ありましたが、なんとかレッスンはいままでどおり、と
聞いていたのに、土壇場でひっくり返りました。

ヤ○ハの規則なので、講師の先生方にはどうしようもない
ことのようです。

とりあえず
「わたしは、6月の発表会にでることを第一目標にします。
月曜日に!」と返信。

規則がどうなっているのかは、わからないし、
わたしには関係のないはなしなのですが、
せっかくここまで作ってきたこの曲で、今年はなんとしても
発表会に出たいのです。

発表会まであと3か月。
ヤ○ハの規則にそのまま従えば、5月から新しい先生に
みてもらいながら、A先生のレッスンも受けて、出場。
新しい先生といっても、顔なじみの先生で、H先生も
信頼されているお方。なんにも不安はありません。
ただ、わたしの気持ちとしては、あと2か月ならば、
どうにかH先生とこの曲を仕上げて、発表会に出たい。
そのためにはどうしたらいいのか・・・。
[PR]
by kaokaolululu | 2012-03-28 08:02 | ひとりごと

今どきの袴姿。

3月20日の祝日、24日の土曜日とお出かけしたとき
街で袴姿のかわいこちゃんたちを、たくさん見かけました。

卒業式シーズンですね!

わたしは卒業式にも、大好きな振袖を着たので
袴の経験がありません。
振袖は、あでやかだけど
やっぱり袴姿はキリリとしてて、卒業証書にはぴったりですね。

わたしの振袖は、姪っ子にもらわれまして
成人式と、卒業式に着てくれました。
卒業式には、袴と一緒に着てくれたそうで、
わたしのかなえられなかった夢を姪っ子がかなえてくれて
うれしかったです。

着物って、こういう楽しみがあるのが、またいいですよね~。

さて、街の袴ちゃん・・・。

ぱっと見はとっても素敵なのですが
やはり、「ポリ」だとすぐにわかっちゃう・・・(涙)。
最近は、大学生協などで簡単にレンタルできるから
ポリがほとんどなんだろうけど、
なんだか、とっても残念だった・・・。

正絹のあの、どっしりしたカンジが好きなのでね~。
[PR]
by kaokaolululu | 2012-03-27 07:56 | ひとりごと

蓮花ちゃん

漢方の先生から、おみやげをいただきました!

居合道の合宿で奈良に行ったときのものだそうです。
b0189343_10542199.jpg

蓮花(れんか)ちゃん。

なんと!
あの、せんとくんのガールフレンドだそうですぞ。

レア・キャラですな(いひひ)。


大事なものが保存されているUSBフラッシュ・メモリにつけとこ。
b0189343_10552923.jpg






これは、大切なデータのバックアップ☆
漢方の先生のバイタリティをくっつけて、がんばるぞ!

先生、ありがとうございます。
いろいろしんどいけど、がんばります。
[PR]
by kaokaolululu | 2012-03-26 07:53 | ひとりごと

感謝のしるし。

土曜日。
久しぶりに漢方医院へ!

「kaoさん、今日は血液検査があります」と先生。

ありゃ、この前献血したばっかり・・・。
また血を取られるのか~、と
なぜかもったいなく感じてしまった(笑)。


漢方の先生には本当にお世話になっています。
わたしが風邪ひとつひかず、元気に暮らせているのも、
エレクトーンの練習で、へんな姿勢をしながらも
腰痛にならないのも、全部先生のおかげです。

昨年は、今頃から肩こりがひどくなっていたのに
大したことがないと自己判断し、先生にお伝えせず
その結果
史上最悪の頭痛に悩まされるというハメに・・・。

結局、この頭痛も漢方薬と先生に治していただきました。
今年も早めにおかしなところは、お伝えしておこうっと。


さて、こんなにお世話になっている先生に
この日はプレゼントを。

この手ぬぐいを。
先生は居合道の達人。
大きな大会で何度も優勝を納めておられます。
お稽古の時に、お道具のお手入れに、つかってもらえたらな、と
以前も何度か手ぬぐいをプレゼントしたことがありました。
東日本大震災に寄付もされていたので、この手ぬぐいも喜んでもらえるかも?と。

先生はやはり、気に入ってくださいました。
一度被災地にも行かれたようで、その際のお話も少し聞きました。

日頃の感謝を伝えることと、東日本に少し想いを馳せること
この手ぬぐいでできたらいいな。
[PR]
by kaokaolululu | 2012-03-25 10:43 | ひとりごと
3月23日。
お休みをいただいて、所要で大阪へ。
今日は朝早くにお出かけ。

ほんの少し通勤ラッシュを避けた時間帯だったけど
やはり・・・
疲れちゃった(泣)。


大阪まで通勤していたころは、こんなのへっちゃらで
電車の中で読書が楽しみだったりしたのに・・。
我ながら急に老け込んだ気分。

あ~!
なんか、すごおく、イヤな気分。


老け込んでなどいられないのだ。
[PR]
by kaokaolululu | 2012-03-24 07:40 | ひとりごと

桜の琥珀流し・・・。

食べたい・・・、
食べたい・・・、
食べた~い!

R子編集の「京都案内帖」で
初めてその姿を確認しました。

桜花の琥珀流し。

あああ・・・。
[PR]
by kaokaolululu | 2012-03-23 06:38 | ひとりごと

R子の快挙!!

3月20日。
所要で大阪まで~。
お彼岸だというのに、さっぶいなぁ・・・、と
用事を終えて、梅田の街を歩いておりました。

書店の前で、
「あ!そうやった!」と思いだし・・・
旅行ガイドコーナーへ。

b0189343_10242280.jpg

あった~!!

b0189343_10245872.jpg


昭文社発行「京都案内帖」

かわゆい装丁の京都案内本ですが・・・
「編集・文」は、われらがR子なのでございます。


さっそく帰りの電車のなかでぱらぱらと拝見! 
R子の「大好き!」がびっしりつまった一冊で、
ページをめくるたびに、R子の想いを感じ、
そのたびに本がずっしりと重く感じられました!


写真もとても美しく、京都に行きたくなります。

個人的には・・・この後姿がR子では?と思っています(笑)。
b0189343_1030406.jpg



あ、あと27ページにも登場してるはず!


昨年からこのお仕事に携わっていて、
つい最近まで「毎日日付が変わってからの帰宅」だったR子。
昨秋のジュスカ・ライブの日も、
ほんとうは時間がなくて、大変だったのに
いろいろお願いしちゃってごめんね。

R子がめっちゃ、がんばりました~!

京都好きの方、
かわいいもん好きの方、
R子好きの方、

ぜひぜひお買い求めいただき、
R子の快挙を見てやってくださいませ♪
[PR]
by kaokaolululu | 2012-03-22 07:22 | ひとりごと