イイオンナになるために、日々修行中


by kaokaolululu
カレンダー

<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お稽古日記 10月26日

お茶のお稽古へ。

今日で風炉も終わり。
先週は暑くて、単衣を着てお稽古に行きましたが
さすがにひんやりしてきて、袷解禁!
b0189343_13455380.jpg

お安くゲットした、ふくら雀型染めの小紋と
母の羽織を仕立て直した絞りの帯で。
b0189343_13463788.jpg

うーむ・・・
袷だと裏地があるからか、太ったからか・・・
なにやらぼってりとした後姿(涙)。
b0189343_1347296.jpg

仕立て直しの帯は、前柄がないのでサビシイね。
でもお茶のときはこれくらいがいいのでしょーか?


今日のお軸
三夕の唄 
 「さびしさは その色としも なかりけり
           槙立つ山の 秋の夕暮れ」  寂蓮法師 

 「見渡せば 花ももみじも なかりけり
           浦の苫屋の 秋の夕暮れ」  藤原定家 

 「心なき 身にもあわれは 知られけり
           鴫立つ沢の 秋の夕暮れ」  西行法師 

今日のお花 忘れました・・・
今日の花入 備前焼

平安時代の歌の名手がそろって詠んだくらいだもの、
やっぱり秋の夕暮れってロマンチックなのね~。

この日もラッキーなことに五行棚での初炭手前のお稽古をさせていただきました。
棚があると、ただでさえ難しいお炭がますます大変です。
やっぱり釜の前は暑いです・・・(涙)。

その後、他の生徒さんも来られて
薄茶点前、濃茶点前とお稽古していただきました。

他の生徒さんのお点前中は、お客様のお稽古をしていただくのですが
その際に他の方のお点前を拝見していると、
先生のアドバイスがとてもためになります。
「ひとのお点前を見ることも勉強!」と
アシスタントの先生が言われていたことが身にしみます。

人それぞれ、得意不得意の部分があって
Iさんは足の運びが正確で優雅だし、Oさんは指先がとても美しいです。
そしておふたりとも姿勢がとてもきれいで、
所作がきまると・・・ほんとにきれい。
きれいな所作でお茶を出していただくと、ココロからうれしいものです。

いつも先生がおっしゃっているのですが
「いちばん大切なことは、おいしいお茶をお出しすること。
そしてそれをできるだけきれいにお出しすること。」
ほんとにそうだなー、と思います。

お点前って、無駄のない美しさの凝縮だと思うのですが
そのトキだけでは決して完成していなくて
水屋での準備とか、それ以前にお点前をする心構えとか
日常からの立ち居振る舞いとかが
ひとつずつ、少しずつ積み重なって
そしてそのほんの少しがお点前となって現れるような気がします。

それって、
仕事でも同じことが言えるし、
エレクトーンの演奏でもそうだし、
もしかしたら、人間関係でも同じかななんて思いました。


きれいな所作でお点前をしたいけど、
それとおなじくらい、きれいな人になりたいです(笑)。
そんなことを感じる、この時期にお茶をはじめて
ほんとによかったな、と思います。
また、がんばろー!
[PR]
by kaokaolululu | 2010-10-30 14:05 | 茶の道

左足マシーンが欲しい。

月曜日。エレクトーンのレッスンに。
先週お休みだったのに、なかなか練習がすすんでいません・・・。
次の日曜日はA先生のレッスンだというのに、
なんだか、最近気合が足りひんわ~。

そんな状態で「回想」を弾くと・・・

途中で、バテた(笑)。

H先生も、「最後まで弾ききる体力も必要やねぇ~。」と。
さらには
「A先生に聴いてもらって、あかんかったら別の曲にしよう!
年齢的なこともあるもんね」と
かなーり厳しいコメントをいただきました。

ベースを弾いてる左足が、常に動いているのですが
それが、思うように動かへん・・・。

あああ、これが「老い」というものなのね(涙)。
左足がマシーンになったらいいのに・・・。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-10-28 09:16 | ムジカ

作戦会議♪

どっきどきの、ライブ企画のため、
はじめて作戦会議を開きました。

会議なのに、着物で行くのって
なんだか変な感じだなー、と思いつつパチリ。
b0189343_13335193.jpg

b0189343_1334364.jpg

最近、この帯ばっかりやわ~。


作戦会議といいつつも、特に作戦があるわけでなし・・・。
みんなはじめて尽くしで、何をどうやったらいいのかわからん状態です。
とりあえず、現地をみんなで一度見て、当日の動きをシミュレート。
動きはとにかく「シンプル」なことがいちばんいいのだと思いました。
この日までに、R子とわたしがメールでやりとりをしていただけでしたが、
当日のスタッフが現地に集まって、「このときはこうしよう」と意見が出ると
一気に本番モードを感じました。
本番はみなさんに楽しんでいただけますように!

結束を固めたところで、腹ごしらえ。
前にも一度うかがったことのある酒菜食房 いちさんで、ランチ。
おいしそうなお料理の写真はこけしさんのブログでどーぞ。
b0189343_13462921.jpg


mayさんも、当日スタッフとして参加してくれます!
りらっくごの経験がおありなので、ココロヅヨイミカタです。
この日は前日の落語会からのお召し物で。ピンクの真綿紬。花紋も素敵だったわー!

いっぱい食べたのに、琥珀流しも食べたい。
「流しとく?」を合言葉に、琥珀流しを食べに行くわたしたち。
だって、今月は栗なんだもの~。
b0189343_1351044.jpg

b0189343_135121100.jpg


着物でお出かけに最適な季節になりました☆
素敵なお仲間と、作戦会議♪
どっきどきだけど、楽しみです。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-10-24 13:55 | おでかけ

来年はみどり色。

2010年っていう響きにようやく慣れてきたというのに・・・
(年をとると、日々があっという間に過ぎてしまうってほんとですね。)
もうすぐ2011年がやってくる!らしい(笑)。

半信半疑ながら、
スケジュール帳だけは、買いました。
b0189343_13263027.jpg


来年のラッキーカラーは、グリーンなのだそうです。


楽しい予定をいっぱい書き込めますように!
[PR]
by kaokaolululu | 2010-10-24 13:27 | ひとりごと

憧れの美髪。

肌の相談の後は、美容室へ。
春に前髪をつくってから、1月半に1回のペースでカットしてもらっています。

「前髪って伸びるの早いよね。」と言うと
「そんなことないですよ。後ろやサイドも同じくらい伸びてるはずです!」と
担当のNさんはおっしゃいますが、
ぜったいわたしの前髪は人より早く伸びてると思う。自信あり(笑)。

美容室で困るのは・・・
「どうしますか?」と訊かれること。
ほんとに「こうしたい!」って思うことがなくって、「いつもと同じ」になっちゃう。
(Nさんのカットはお上手なので、1月半経ってても別に崩れてないのよね~。)
↑ コレを見抜いてか(笑)、
続いて「何か困ったことはありますか?」と、必ず訊かれます。

んで、わたしが
「そういえば、トップがぺしゃんこになる」とか
「サイドがはねる」とか
「毛先がひっかかる」とか言うと、
「わかりました!」と言って
それが見事に解消されたアタマになるのよね~。ほんま、すごいわ。

この日も
「気になることはありますか?」と訊かれて
「ツヤがない!」「巻いてもすぐ取れる」ことに気づいたわたし。
ツヤは、この時代、カラーである程度「ごまかせる」らしい。
痛むのがイヤで、ここ2年以上カラーを封印していたけど、
ツヤのためなら、やむなしか~(涙)と思っていると、
Nさんは
「カラーでツヤを出すより、トリートメントでツヤを出す方がいい」と断言。
次回、トリートメントに挑戦することになりました。

やっぱり「塗っただけ」みたいなことで、美しい髪は手に入らんのよね。
肌と一緒だね~。とほほ。
あと、お手入れ方法もいろいろアドバイスいただきました。
美髪は一日にしてならず。日頃のお手入れが大切だねぇ。←しみじみ

今のスタイルは「巻いて完成」みたいになってるので(笑)、
毎日のスタイリングも「巻き髪」推奨されています。
今年の夏は暑くて暑くて、ホットカーラーを触りもしなかったですが
ようやく涼しくなってきたので、最近巻いています。
わたし、こう見えて普段は巻き髪なのです(笑)。
夏にサボってて下手になったのか、カールがすぐ取れるというと、
じょりじょりっとレイヤーを入れてくれて、
「これで巻きが長持ちすると思う」とな。
ただ、レイヤースタイルはツヤを消してしまうらしく、
ツヤのためには今までの「重め」スタイルのほうがいいらしい。
この相反する悩みをいかがしようか?

この日は珍しく(?)寡黙なNさん。
いつもより真剣にカットしてくれはったのでしょーか?(笑)。
あんなに長い時間、たくさん切った・・・ように思うのに
長さはほとんど変わっていないのよねー。
思わず「あれだけ切ったのに、いったいどーなってるの?」と
言ってしまった。

Nさんはヘアアイロンで仕上げはりますが、
これがいともかんたんそうで、見ていてたのしい♪
仕上げのときはいつもなんだかんだと話しているのですが
この日のスタイリングは解説付(笑)。
「カーラーで巻くときは、一度持ち上げて
一巻きめで下げて、二巻きめでさらに下げて」だそうです。
そんなんできるかなぁ。

しかもこの期に及んで「あと10センチ伸ばす」と言っているわたし(笑)。
果たしてどうなりますことやら・・・。








こんなBGMが流れていたような・・・。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-10-24 13:10 | ひとりごと

女の特権(笑)。

平日の午後、ゆったりと神戸大丸へ。

最近、肌が乾燥して仕方がないので
きちんとカウンセリングを受けて、化粧品を選ぶことにしました。

デパートの化粧品売り場は、いまだに緊張するのですが(笑)、
それでも、超乾燥しているわが職場に
肌をこのままさらし続けるワケにはいかないのであります。

前回もいろいろアドバイスをいただいたBAさんがおられて
その後の調子を報告したり、
今の肌の調子をみてもらったり。
わたしよりうんと年下なので、彼女の肌はぴっかぴか。
笑顔がかわいらしくて、こっちまで思わず笑顔になってしまう。
「わたしも乾燥、すごいんですよ~。」なんて言うけど、
「うそやろー」って思ってしまう、わたしってひがんでるかしら?
あー、こんな時代に戻りたい(笑)。

マッサージの方法を伝授いただいて、
「ほおー。なーるほどぉ」を連発してきました。
乾燥対策をすると、たるみ防止にもつながるなんて・・・、勉強になるわぁ。

うまーく口車に乗せられて、メイクもしてもらっちゃった♪
「アイシャドウ、どんなのが好きですか?」と見せてもらったパレットには
今まで見たことのないような配色がずらり。
ちょっと冒険してみたくなったけど、
今回は「自然だけど上品な仕上がり」という配色でメイクしてもらいました。
その代わりリップは「えー?そんなかわいい色?」ってゆーのを塗ってもらって
うふふ、と満足☆

BAのAさん、メイクしながら
「お化粧って、楽しいですよねー。女の特権だと思います。」って。

そうだなぁ。
ほんとにそうだなぁ。

最近の若い子ちゃんたちの、アイメイクにはびっくりさせられるけど
自分を美しくするっていうことをやめたらあかんね~。

つけまつげには当分、手をださないと思うけど(笑)
とにかく弱ってる肌に「喝!」を入れて、保湿からがんばろー!
[PR]
by kaokaolululu | 2010-10-24 12:24 | ひとりごと

金曜日に神戸へ。

お休みをいただいて、金曜日に神戸へ行ってきました。

まずは、腹ごしらえ(笑)。
以前雑誌で紹介されていたけど、行ったことのなかったコチラへ。
タン・カフェ
三ノ宮センター街の地下にある、ちいさな「ベトナム食堂」です。

秋らしい昼下がりだったので
鶏のフォーと、生春巻のセットをいただきました。
b0189343_125124.jpg


片言の日本語で「コレ、おいしいよ!」とサーブしてくれるベトナムの店員さんが
とってもキュート。
おすすめのとおり、はじめてフォーにチリを入れてみたけど、
ぴりりとした味が加わって、またちがうおいしさが出現☆
おいしかったー。

b0189343_127171.jpg

お昼時のピークを過ぎていたので、ゆっくりめの店内は
「食堂」というのがぴったりな、ゆるーい雰囲気。

ごちそうさまと、お会計すると
「ありがとー。また来てね。」とお見送りされました。
あったかいひとときでした☆
[PR]
by kaokaolululu | 2010-10-24 12:10 | おでかけ

お殿さま?

木曜日。
小雨の中を通勤していると・・・

こんなお方に遭遇しました。
b0189343_904654.jpg

行ってきます(笑)。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-10-22 09:01 | ひとりごと

よーぐると。

1年ぶりに再会したIちゃんからのフランスみやげ♪
b0189343_9283793.jpg

さりげないパッケージもかわいい、紅茶のジャム。
ジャムよりはゆるくて、「コンフィ」というらしい。

ほんの~り紅茶の香りがして、
「パンに塗っても、ヨーグルトに入れてもおいしいよ☆」とIちゃん。

今日はヨーグルトに入れてみました。
朝食のデザートなので、ちょっぴりね。
b0189343_9301234.jpg


おいち!
[PR]
by kaokaolululu | 2010-10-21 09:30 | 未分類

阪急電車

有川 浩さんという作家さんの「阪急電車」という小説を読みました。

阪急の今津線という、ちょっぴりマイナーな路線での物語。


この路線の大学に通っていたので、思い入れはひとしお。
お茶のお稽古で、月に2回利用しているので
読んでからはリアルにこの物語を反芻しちゃう。


そうそう!
この路線だから、このストーリィがぴったりよね~、と
ひとりでほくそえんでしまった☆

おもしろくって、胸がきゅんとして、痛快で。。。

ひさびさに楽しい小説でした。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-10-20 08:31 | ひとりごと