イイオンナになるために、日々修行中


by kaokaolululu
カレンダー

<   2010年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

うれしいこと。

昨日は、うれしいことに着物姿の方をたくさん見かけました!
花*花寄席の会場では、わたしたちの他にさちさんも、
それからあとお二人ほどお着物姿の方がおられました。

わたしたちのすぐ前におられた方は、縞のお着物に風神の帯!
コートもとっても素敵でした。
またお会いしたいわー。

さらに花*花からの帰り道。
電車に乗りましたら、わたしの前にお着物の方が。
さらに3人組のお着物シスターズが乗り込まれ、一気に着物車両へ(笑)。
ふと目を移したら、すぐそこにもかわいらしい着物女子が。
うれしいなーと思っていたら、
最寄り駅から自宅までのバス内でもおひとり!
うわー、地元にも着物姿がいらっしゃる。

うれしいわー。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-01-31 12:16 | ひとりごと

花*花寄席へ part.2

さてさて、いつも花*花寄席はゆるりとした雰囲気なので
記念撮影したりして、
b0189343_11415212.jpg

b0189343_11421434.jpg

開演ギリギリに入ろうとしますと、

なーんと!ほぼ満員!!
大勢のお客さんがすでに爆笑している「開口ゼロ番」を聞き逃し
スタッフの方々に急遽出していただいた補助席にそそくさと陣取りました。
こんなにいっぱいの花*花を見たことがありません。
何だか、うれしくなってきました。

この日のプログラム

桂 三四郎 時うどん
桂 文華 ふぐ鍋
ダイアン
月亭 遊方 公園の幼児ん坊
~中入り~
おしどり
笑福亭 たま 代書屋


三四郎さんもオトコマエで好き♪
久しぶりに拝見したら、散髪してはって、今のほうがええわー。
枕がめっちゃおもしろかった。
笑いのセンスがあるわー。
でも!時うどんは・・・ちょっと忙しすぎたカンジ。
早口すぎるんかなー。
勢いがあるところが持ち味やけど、ちょっと聞き取りにくかった。

はじめての文華さん。とてもおもしろかったです。
落ち着いておられて、安心して笑えるカンジ。
三四郎さんのうどんのあとに、ふぐが出てきて
お昼ごはんまだやったら、ツライところでした。
この方がこの日の寄席全体の雰囲気をまとめはったかも。
また聴いてみたい噺家さんが増えました。

ここでダイアン登場。
ちょうどいいところに出てきはったカンジ。
よう笑わせていただきました。

遊方さんもはじめて。
八方師匠の雰囲気がどことなーくあるかも(笑)。
そういえば15年以上前に八方師匠の独演会に通っていたことがあるなー。
変なこと思い出しました。

中入りでさちさん見っけ!
「さすが!」な理由で(笑)、花*花にお越しでした。
写真撮れず、残念なり。
今日もかわいいお姿でした。



おしどりは、衣装がおそろいのお着物!
それがまたかわいい。マコちゃんのセンスかなー。
デニムとタータンチェックの肩身代わりで、裾にはイギリス衛兵のパッチワーク。
マコちゃんの帯はイギリス国旗!
それをまた着こなすケンちゃんも素敵やわ。
今度ぜひケンちゃんの帯も見たいですわ。←マコちゃんみたい(笑)
いつもながら元気な舞台で、イイカンジと思ってたけど
マコちゃんはあんまりナットクできてないカンジやった。
今回はエロシャンソンなる飛び道具が出て、今日もおもしろかった。

たまさんの登場。
お着物にびーーーくり!
昔の女の子用の羽織と、男の子用の長着をお召しです。
いつもちょっと目立つ色合いをお召しですが、今日のお着物は
たまさんしか着こなせないかも。
わたしの文才では表現できましぇん・・・。
代書屋の噺は、枝雀師匠のものしか知らないワタシ。
こけしさんは春談治師匠のものしか知らないそうで、
たまさんは枝雀派みたいですね。
いつもながらパワフルな高座でした。
春談治派はどんなんなんやろう・・・?

あー、今日もいっぱい笑わせてもらって満足、満足☆
落語って聴き終わった後に、「あー、次はいつ行こ?」ってなるのは
わたしだけかな?

こけしさん、Fさん、京都のWさん、Fさん
ご一緒いただきまして、ありがとうございました!
また、船場ツアー、落語とご一緒くださいませ。

b0189343_124555.jpg

[PR]
by kaokaolululu | 2010-01-31 12:08 | おでかけ

花*花寄席へ part.1

船場センタービルを後にしたわたしたち。
次なる目的地は、そう
日本一お得な寄席、「花*花寄席」です(笑)。

この日は、わたしたちの大好きな笑福亭たまさんと
おしどりのおふたりが出演されるので、めっちゃ楽しみ。

わたしはおしどりのキュートで、センスある芸が好きです。
がははーと笑うよりも、
くすっと、ひっそり笑うカンジが好きです♪

マコちゃんのアコーディオンはめーっちゃうまいと思う!!!
きちんと説明できないんですけど、おチカラのある方だと思います。

さて、∞ホール前にやって来ますと
そのおしどりのお二人が会場前で呼び込みをしてはるところに
見事遭遇いたしました!
思わず、「ファンです。おしどりの帯、締めてきました。」と告白(笑)。
呼び込みでお忙しい中、一緒に記念撮影していただきました。
b0189343_11355070.jpg

こけしさん、ありがとう!
お宝画像になりました。

おしどり帯は、光栄にも
マコちゃんのブログに載りました(恥)。

4月4日(日)に単独ライブがあるらしいです。
行こうかな・・・。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-01-31 11:40 | おでかけ
今まで、船場センタービルにはご縁がありませんでした・・・。
淀屋橋・本町・堺筋本町で働いていたことがあるにも関わらず、です。

一度だけ行ったことがありますが、
「マナーに厳しい」コトで有名なランジェリーショップに行ってしまい、
こわーいおばさまと、おねえさまがたに恐れをなして
とっとと帰ってしまったのです。
以来、「船場は怖いトコ!」という先入観があり、今日に至っておりました。

この日は、強力な船場ガイドのこけしさんにお連れいただいて、
京都のWさん、Fさん、そしてもうひとりのFさんと、
わいわいきゃいきゃいお買い物ツアーに行ってきました。


さすが、日本の繊維業界を担っている船場!
お店の数もたくさんだし、店員さんの知識も豊富で的確。
確かにデパートみたいな「ていねいさ」はないかも知れないけど、
デパートであの値段のアレが、このお値段で買えるんやもんねー。ええわー。
それに、あの品数。くらくらする・・・。
ブラボー、船場!

ああ、お草履も欲しいし、小物も安いし、
こんなところで消耗品も揃えておかねば!
でも、ひとりでは迷子になるのがオチなので
こけしさん、また連れて行ってくださいー!

お買いものした後は、ごはん(笑)。
船場センター街の中にも、こんなスポットがありました。
b0189343_10515486.jpg

左からわたし、Fさん(偶然にもおそろいコーデ!)、京都のWさん、Fさん
画像はこけしさんからいただきました。

雰囲気の良い地鶏と京野菜 桜さんでランチ。

b0189343_10521437.jpgb0189343_10523531.jpg














お腹へってたので、
ガッツリとおろしカツ膳をいただきました。
これぞ、大阪のお昼ごはん!

大満足です。














さて、これでおしまいではありませぬ。

お買いもので満足し、お腹もいっぱいになったところで
わたしたちは、次なる目的地へと移動するのでした(笑)。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-01-31 11:02 | おでかけ

お月さま

冬は空が凜として、キレイですね。

先日、仕事帰りにこんなきれいなお月さまに会いました。

b0189343_10295454.jpg



ぷっくりとまんまるで、
何だか「すべてお見通し」ってカンジ(笑)。

ちょうど、エレクトーンの発表会で弾こうと決めた曲がむずかしくて
へこんでいるときだったのですが、
「ま、いっちょ がんばるか」と思いました。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-01-31 10:33 | ムジカ

また、やられた・・・。

我が家では毎年2月ごろに、「カニ」を食べに行くことを楽しみにしています。
今年も2月5日から1泊で、カニツアーを予定していました。

なのに、
昨日になってオットが・・・

「5日、出張になった」というではありませんかっ!



また、やられた・・・(泣)。


オットは責任を感じ、6日に宿泊できるお宿を探しているようです。
仕事やから仕方ないし、
探してくれるのはありがたいけど、
また、「相談なしで、自分で決める」から、いややわ~。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-01-28 08:25 | ひとりごと

ハプスブルグ展へ!

電車の広告で見つけてから、「行きたーい!」と思っていたハプスブルグ展。
こけしさんmayさんサリィさんとご一緒に行ってきました!

当日は、こんな風に「これでもかー!」というくらいのいいお天気。
日ごろの行いね←満足。
b0189343_2249592.jpg

ちなみに肖像画は「11歳のマリア・テレジア」。
すんごい メヂカラ・・・。


京都に集合したわれら4人もなかなかのものですぞ。

楽しみにしすぎて、
ランチの開店時間より、早く参集してしまったわたしたち(笑)。
時間つぶしに記念撮影。
b0189343_22562957.jpg

三十三間堂前です。
サリィさん、kao、mayさん、こけしさん。

ランチは、「三十三間堂から三十三歩」のレバンテ七条店
リーズナブルで、おいしかった。
b0189343_2303871.jpgb0189343_2305063.jpg

























会場の京都国立博物館へは、すぐそこ。
改築中とはいえ、お庭はすばらしく、どこで写真を撮っても絵になりそう。
b0189343_2352142.jpg


b0189343_2354568.jpg

撮って撮られて、撮って、撮って・・・の図。

b0189343_2364169.jpg

ついでにワタシも。サリィさん撮影ありがとーです。
この日は「ハプスブルグな気分」でコーディネートしてみました。
お三方とも個性豊かなコーディネートで、参考になりました。
b0189343_2394984.jpg



展示は、さすがマリー・アントワネットの実家、ハプスブルグ。
領土を少しずつ広げていくにしたがって、財力も勢力をも備え
「世界をこの手に!」っていう意気込みが、展示に現れていました。
こってりした展示をたくさん見た後は、やや消化不良気味。

「やっぱり庶民でよかった。」と、見事に意見が一致したところで、
甘いものを・・・(笑)。
七條甘春堂さんで、白玉ぜんざいをいただきました。
b0189343_2316329.jpg

あー、やっぱり日本がええわ。


ぽかぽかと暖かい日だったので、その後は祇園付近へ繰り出しました。
ひとりでだと尻込みしちゃうような老舗にも、四人で「お邪魔しまーす」ってできちゃう。
なんとすばらしい、これぞキモオデ(笑)。

途中でコギクさんとも合流したのに、ワタシは残念ながら時間切れ。
あー、ロールケーキ食べたかった・・・


みなさま、ご一緒いただきましてありがとうございました。
また近いうちに、遊んでやってくださいまし!
[PR]
by kaokaolululu | 2010-01-25 23:26 | おでかけ

アバター!

遅まきながら、話題のアバターを観てきました。
家の近くにシネコンがあるのですが、「これ、観たい!」という映画をやってくれなくて
足が遠のいておりました。
が、今回ほど「近くにシネコンがあってよかった!」と思ったことはありません。

土曜日、ふと思い立ってオットを誘い、シネコンへ。
3Dは通常料金より300円アップ。
かっちょいいめがねをひとり一個もらって、いざ劇場へ。
いつもはガラガラの劇場が、今日は満員。

b0189343_22242165.jpg

予告編もはじまってないのに、うれしがってめがねをかけ
「写真撮って!」というワタシ・・・。すんません。



アバター・・・。大変よろしゅうございました。

もうこれは、映画というより別のモノだなーと思います。

ストーリーはわかりやすく、
キャラクターもわかりやすく。
パンドラの景色、生物はどこまでも美しく、深遠で、さらに神聖。
もののけ姫が出てきそうなカンジもありました。
その世界が3D映像として、とても神秘的に作られていて
大画面で見る価値あり!だと思います。

途中ふっと我に帰ったワタシ。
暗い中でも周りをそっと見渡すと、
みーんなおんなじめがねかけて、おんなじ方向を見てておもしろかった!
すんません。


久々に映画に行ったオットも堪能したようでしたが、
何度説明しても、「追加の300円はめがね代」だと思っているようです。

ワタシが「カールじいさん・・・も3Dで観たい」というと
「めがね持ってるからって、300円値引きしてもらえ」って言う。

だから違うってば!
[PR]
by kaokaolululu | 2010-01-25 22:34 | おでかけ

目指せ!ぺったんこ。

今日は週に一度のヨガの日。
ちょうど一週間でカラダが凝ってくるこの頃。
ヨガのメンバー間では、
「あー、木曜日が待ち遠しい」が合言葉です。

とはいうものの、はじまるまでは
なんとなーく面倒で、休んじゃおうかな?なんて
思うのですが、
やっぱり終わった後の爽快感はタマラナイ。
今日は腰のあたりが伸びて、すっきりしました。

お正月で太ったと思っていたら、
腹筋が緩んでいると判明!
道理で下腹ポッコリ、エレクトーン弾いててもバランス崩れて
立ち木のポーズでグラグラするはずだ!

ぺったんこお腹を目指すぞー!
[PR]
by kaokaolululu | 2010-01-21 22:34 | ひとりごと

特別レッスンへ。

先生から紹介された特別レッスンに、行ってきました。


やっぱり「プロは違うなー!」というのが、わたしの感想です。

「グレード試験に3回落っこちて、自由曲演奏にテコ入れしていただきたいです。」と申し出て
「OMENS OF LOVE」と「情熱大陸」の2曲を見ていただきました。

レッスン会場の雰囲気が試験会場チックに設定されていて(笑)、
ほんまに試験で弾いてる感じがした。

先生のアドバイスは以下のとおり。
OMENS OF LOVE
だいたい弾けてるけど、楽器ごとの弾き分けを研究すべし。特にギターのアドリブ。
イントロ1部はきちんと拍を数える必要なし。横ノリで。(曲の導入部だからね)
イントロ2部から縦ノリで、フュージョンらしく。
ギターはべちゃべちゃ弾いてよし。

情熱大陸
レジストがへなちょこだから、手直し要。(ちょいちょいと直してくれはった)
もっとラテンのノリを出して、情熱どころか「怨念」めいたところまで表現すべし。
そのためには、指の力、体重、エクスプレッションペダル(ファーストもセカンドも)を
駆使して、何でもやっちゃえ!

という、とても楽しいアドバイスでした。

そして「ちょっと貸して」と、エレクトーンに座って
初見で演奏されるそのサウンドは、とてもエネルギッシュでセンスがいい!


目からウロコとはこのことですね。

何かちょこっとつかめたかも知れません。
(つかめても、表に出るとは限らないけど・・・)


また、ぼちぼちがんばります。
[PR]
by kaokaolululu | 2010-01-18 08:31 | ムジカ