イイオンナになるために、日々修行中


by kaokaolululu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Michael Breckerさん

ただいまエレクトーンで練習中なのは、Danny Boy。
アルトサックスが大人の香りを奏でる、
日暮れにお酒でも飲みながら聴きたいアレンジ。

デモンストレーターのA先生に2回見ていただきました。

もっと自由に弾いてよい!と
A先生お得意の「譜面なんて無視しちゃいなさい!」的ご指導。
↑このまんまお言葉にはされませんが・・・。

譜面に書かれたアドリブをせっせと弾いていたわたし。
A先生は、「もっとこんなふうにね!」と
さらりと大人のアドリブを聴かせていただきました。

それを元に、わたしなりのアレンジをひねり出して
(これに2週間かかった!)
レッスンで聴いていただいたところ、

「もっとね~」と弾いてくださったアドリブが、



素敵すぎる・・・。


前回の即興アドリブで、もう「泣けてきた」のですが、

今回のはかっこよくて、「笑ってしまった!」


わたしが先生の真似をして
2週間かけて弾いたアドリブの
300倍くらい素敵なアドリブが
即興で繰り広げられるのです。

ああ、幸せだった!



わたしは参考にkENNY Gの演奏を聴いていたのですが、
A先生は
「わたしには爽やかすぎる」のだそうです(笑)。

おすすめは、
Michael Breckerさん。



このSummer Time、 レッスンでA先生が弾いてくれはったアドリブの音色に似てる!
すごい✩

もっと雰囲気が似てるのは、こちら。

Ernie Wattsさん。


この音!


ぐりんぐりん吹いてるのに、この伸びの良い上品な音。
ワルシャワの街角で奏でられてるこの音は
なんとなく「邪悪」な気がする(笑)。
品の良い邪悪さ(笑)。

いずれにしても、
若い人には出せない、人生の深みを感じる音ですわ。


名前さえもしらなかった偉大なミュージシャン♪
A先生はわたしにとって偉大なお方。
すごい人に触れると、すごいことが起こるのだ!!
[PR]
by kaokaolululu | 2013-08-14 15:16 | ムジカ